夢美髪 成分

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

夢美髪の成分には、どんなものが配合されているの!?

 

 

夢美髪は女性用育毛剤として口コミでも評判です。夢美髪がなぜ育毛効果が期待できるのかや頭皮の炎症などの副作用がないのかは気になるところです。私も夢美髪の効果が期待できるのは分かっていましたが、成分までは分かっていませんでした。

 

そこで、夢美髪の育毛効果の秘密である有効成分や、人体に害のある添加物の有無を調べてみました!!

 

もしですが、この記事を読まれている方で敏感肌や乾燥肌で肌が弱いから心配だという方は、以下の内容を参考にしてもらえればとおもいます。やはり育毛効果だけでなく、成分の安全性の確認にもなるはずです(・∀・)b

 

 

夢美髪の成分をチェック!!※有効成分の調査※

 

 

【夢美髪(ゆめみはつ)育毛剤の全成分】
グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、ニンジンエキス、サクラ葉抽出液、冬虫夏草エキス、ローヤルゼリーエキス、オウゴンエキス、テンチャエキス、アロエエキス、タウリン、加水分解コンキオリン液、I-メントール、BG、パラベン、水、エタノール、無水エタノール、香料、pH調整剤

 

この様には色々な成分が配合されていることが分かります。ただし、私が知る限りでは頭皮に炎症を及ぼすような添加物は配合されていないようです。それに夢美髪は薬用と謳っています。薬用という言葉は聞いたことがあるけど、意味はよく分からないという方も多いと思うので簡単に説明しておきます(^^)/

 

薬用と似たような意味合いでとらえられがちなのが、医薬品、医薬部外品、化粧品だと思います。「薬用」はこのうちの「医薬部外品」に当たります。厚生労働省が特定の効能について認可している有効成分を一定以上配合している製品に対して薬用と表示できます。

 

分かりやすく言うと、薬用は厚生労働省に効果を認められ具体的な効能・効果の記載が許可されているという事です。

 

 

夢美髪の有効成分について

 

グリチルリチン酸ジカリウム

 

グリチルリチン酸とは、甘草(かんぞう)の根に含まれている成分です。漢方の原料として知られています。古くから口内炎や喉の炎症を抑えるために使われてきており、抗炎症作用、抗アレルギー作用があります。化学物質のように聞こえますが、植物由来の天然成分なので、安心して使える成分だと言われています。

 

 

センブリエキス

 

センブリは「千振」という漢字で表され、リンドウ科の植物になります。千回煎じても苦みが消えないほど強い苦みを含むことからその名前がついたようです。良薬は口に苦しを代表する薬でもあり、主にお腹の不調(下痢や食欲不振、腹痛)に効く民間薬として知られています。

 

その他には、じんましんや月経を和らげる薬でもあり、また血行を促進する効果などもあり、頭皮の血行促進や抗酸化作用の効果を発揮することからきています。

 

 

ニンジンエキス

 

ニンジンエキスには、サポニンという有効成分が豊富です。高麗人参特有の成分でジンセノサイド(高麗人参の配糖体と言う意味)と呼ばれています。免疫力を高める作用や抗酸化作用、エストロゲン作用、血管の詰まりを防ぐ作用などを持っており、様々な体調不良や体の機能を改善します。

 

さらに、アミノ酸やビタミン、ミネラル類も豊富です。ニンジンエキスが効果的とされる症状には、食欲不振や疲労、生活習慣病、血行不良、冷えなどがあります

 

 

医薬品と化粧品の中間的な存在で、薬ではないけれど、化粧品よりは具体的な効き目がある、と思えばいいでしょう。

 

この様に夢美髪(ゆめみはつ)育毛剤は成分に関しても拘っています。決して肌荒れなどのトラブルがないと保証するものではないのですが、それでも一般で販売されている育毛剤よりははるかに安全性は高いのではないかと思います(・∀・)b

 

 

夢美髪の成分に副作用の危険性はあるのか!?

 

 

私が調べた限りですが、夢美髪には人体に害を与える有害な成分は配合されていませんでした。加水分解コンキオリン液、I-メントール、BG、パラベン、エタノール、無水エタノール、香料、pH調整剤なども配合されていますが、安全性は確認されています。

 

私が調べた限りですが、ネット上に夢美髪に関する副作用の報告はありませんでした。

 

ですが、夢美髪に有効成分が配合され、有害な添加物が配合されていなかったとしても万人が効果に効果が出る安全な育毛剤というのはないです。ですから、万が一、夢美髪を使い頭皮がかぶれるなどの症状が出る様なら使用を光るほうが良いかもしれません。

 

 

▼健やかな頭皮環境の為の育毛剤▼

リフレ薬用育毛剤 夢美髪

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加